藤沢の司法書士・行政書士事務所が相続の悩みをすっきり解決!

湘南相続ドットコム

 0466-54-7778

相談受付 平日 9:00-19:00

相続手続き

相続登記の登記原因証明情報とは何か?

あなたが相続登記をする際、登記原因証明情報を申請書に添付して提出する必要があります。 法務局の相続登記の申請書の例でも添付書類の欄に登記原因証明情報と記載されています。 登記申請を日常的にやっているのは司法書士ぐらいなのでよくわかりませんよね。 特に相続登記の登記原因証明情報は分かりづらいので解説してみたいと思います。   登記原因証明情報とは何か? 登記原因証明情報とは、簡単にいうと あなたがどんな経緯で不動産を取得することになったのかを法務局に説明するための書類 です。 不動産登記法という不 ...

ReadMore

不動産 相続手続き

相続不動産の名義変更にかかるお金の相場はどのくらい?

不動産の名義変更は一生に何度もあるものではありません。 どのくらいお金がかかるのか相場についてはよく分からないですよね。 相続による不動産の名義変更ではどのような費用がかかるかについて書いてみたいと思います。   相続不動産の名義変更にかかる費用は2種類 相続した不動産をあなたの名義にするためには 法務局へ納める登録免許税 司法書士の専門家報酬 の2種類の費用がかかります。 自分で手続きをする場合、司法書士に支払う費用は不要になります。 ただし、相続手続きは相続破産、土地の見落とし、手続きの失敗 ...

ReadMore

遺言

遺言書の内容を変更する3つの方法と失敗しないための注意点

遺言書を作成してあるけれど、 「状況がかわりやっぱり書き直したい」 ということもあるでしょう。 あなたが遺言書の内容を変更するのは、いつでも何度でも可能です。 しかし、やり方を間違えると内容の変更が無効になったり、残された家族のトラブルの原因になってしまいます。 あなたが遺言書の内容を変更したいと考えているなら、上記のようなトラブルを避けるため一度この記事を読んでから取り掛かってください。   遺言書の内容を変更したい場合 遺言書の内容を変更したいとき、以下の3つの方法があります。 ポイント 公 ...

ReadMore

相続手続き 相続税

相続時に必要な準確定申告のやり方

相続が発生した場合には、亡くなった方の確定申告する場合があります。 一年の途中で亡くなっている場合は、1月1日から亡くなる日までの所得にたいして税金が発生するからです。 この亡くなった方の確定申告を準確定申告といいます。 なかなか馴染みのない準確定申告のやり方について解説致します。   準確定申告が必要な場合 準確定申告をしなければならないのは以下のケースです。 準確定申告が必要な場合 死亡した都市の給与による収入が2000万円以上 給与所得、退職所得以外の所持金が20万円超えた場合 複数の会社 ...

ReadMore

不動産 相続税

相続税の対策としてアパート建築はなぜ行われるのか?

相続税の対策としてアパート建築がよく行われています。 あなたの土地にアパートを建てませんかなんて勧誘なかったでしょうか? アパートを建てることと相続税の支払いが減ることにどんな関係があるか正確に理解している人は少ないです。 きちんとした判断をするためになぜアパートを建てると相続税の支払いが減るのかを解説致します。   アパートを建てることで相続税の支払いが減る理由 アパートを建てると相続税の支払いは確かに減ります。 不動産の営業マンがアパートを建てさせるために適当なことを言っているわけではないで ...

ReadMore

不動産 相続手続き

相続不動産に不動産取得税はかからない?いや、かかる場合もありますよ。

不動産の相続で不動産取得税がかかるのかは気になるところですね。 基本的には相続で不動産を取得した場合には不動産取得税はかからないことになっています。 でもちょっと待ってください! 実は、相続に関連して取得した場合でも不動産取得税を払う場合があります。 あなたが遺言を書く時や、相続での話合いで不動産取得税がかかってくる場合を知らないと思わぬ出費に驚くことになるでしょう。 この記事を読んで相続と不動産取得税について正しい知識を身につけましょう。   相続で不動産取得税がかかってしまう場合 相続で不動 ...

ReadMore

相続手続き

財産を家族に相続させたくない場合にはどうするか?

もしもあなたが自分の配偶者や子供に財産を渡したくないといった事情がある場合には、相続する権利を与えないことも法的に検討の余地があります。 あなたに対して、脅迫や虐待、重大な侮辱があった場合には、 相続欠格 相続人の排除 遺言書による対応 を検討することになります。 あなたが家族に財産を相続させたくない事情がある場合にどのような対応ができるのか解説いたします。   相続欠格は法的に相続する権利がなくなります 相続に関して不正をはたらいて財産を得ようとする人は相続する権利をはく奪されます。 この制度 ...

ReadMore

不動産 相続手続き

期間限定で相続登記が無料でできる!相続登記の免税措置の内容とその条件とは?

相続による名義変更の放置が問題化しているため国は相続登記の免税措置を打ち出しています。 平成30年11月15日から平成33年3月31日までの間に条件を満たせば名義変更にかかる登録免許税という税金が無料になります。 あなたの家で相続による名義変更を忘れていたという場合は、この機会に相続登記をしてしまいましょう。   相続登記の登録免許税が無料になる条件 相続登記が無料になる条件は以下の3つを満たすことです。 相続登記無料の条件 平成30年11月15日~平成33年3月31日までに申請 市街化区域外の ...

ReadMore

相続税

【相続税】3代続くと財産がなくなる?相続税の支払いは実際いくらぐらい?

相続税の負担に関して日本では他国に比べて非常に重いです。 「3代相続が続くとその家の財産はなくなってしまう」 なんていわれています。 実際に相続税はどのくらい払わなければならないか、あなたの家の財産を守るためにも知っておきましょう。   相続税の税率はどれくらい? 相続税の税率は以下のようになっています。 【平成27年1月1日以後の場合】相続税の速算表 法定相続分に応ずる取得金額 税率 控除額 1,000万円以下 10% - 3,000万円以下 15% 50万円 5,000万円以下 20% 20 ...

ReadMore

相続手続き

マイナンバーで今後は本籍地以外で戸籍が取得が可能に。セキュリティは大丈夫?

平成28年1月から始まっているマイナンバー制度ですが、今後は戸籍とマイナンバーが紐づけされマイナンバーカードがあれば本籍地以外でも戸籍の取得ができるようになるかもしれません。 法制審議会は平成31年2月に戸籍とマイナンバーを連携させる戸籍法改正案をまとめています。 相続手続きでは戸籍を集める必要があるので、戸籍がどこでも取れるようになれば   マイナンバーと戸籍の関係   マイナンバーは国民一人一人に割り当てられた固有の数字です。 行政の効率化と国民の利便性の向上、公正公平な税負担のた ...

ReadMore

Copyright© 湘南相続ドットコム , 2019 All Rights Reserved.